トップ > セカンドアカデミー 大人の学び☆ニュース > 『こいつぁ春から縁起が良いわい』


『こいつぁ春から縁起が良いわい』

「こいつぁ春から縁起が良いわい」な2015年にしようと
新年早々、国立劇場の初春歌舞伎を観てきました。


この日、この場所で着ないでいつ着るの?というくらい会場は着物姿の方がいっぱい。


kabuki2015.jpg


演目は「通し狂言 南総里見八犬伝」です。
「犬」の名前をもつ八犬士が登場するファンタジーな歴史小説を
エンターテイメントに見せるお正月っぽい内容です。


一番の見どころは芳流閣の屋根の上での立ち回り。
回り舞台で、あっちの屋根、こっちの屋根で
尾上松緑さんと尾上菊之助さんが大勢の捕り手と戦います。


kabuki2015.jpg


実はこの捕り手の中に、息子がちょっとだけ出演してます。
(「御用だ!御用だ!」の役です)
花四天(はなよてん)といって赤い鉢巻きに 赤い襷(たすき)をして
梯子を持って、元気いっぱい走り回ってました。


25日間毎日休みなしでの出演は、チョイ役でも大変そうです。
駆け出し頑張れー!


来年は私も着物姿で観劇したと思いました。


【関連講座】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*★* 日本文化に学ぶカラーコーディネート 和の色にみる日本古来の感性
 http://www.second-academy.com/lecture/KNG12500.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.second-academy.com/mt/mt-tb.cgi/928

↑ページの先頭へ

Copyright 2010 Second Academy CO.,LTD All rights reserved.