トップ > セカンドアカデミー 大人の学び☆ニュース > 「ゴッホ」についてどのくらい知ってますか??


「ゴッホ」についてどのくらい知ってますか??

昨日、市村正親さんがゴッホを演じる「炎の人」の観劇に行ってきました。


先々週のR25にて市村さんのインタビューが掲載されており、
気になっていたので観にいきました。


ちなみに私は、ゴッホについては100億円を超える
「ひまわり」程度しか知識はありませんでした。
まさか37歳で亡くなっているとは思ってもいませんでした。


ゴッホは、
 ・人生の中で売れたのは1枚の絵のみ
 ・理解者がいなく弟のテオが金銭面の面倒をみていた
 ・ゴーギャンと親交があり、共同生活していたこともある
 ・自分で耳を切り落とした
 ・精神を病み、35歳過ぎからは精神病院への入退院を繰り返す
 ・画家を目指したのは20代後半から
 ・画家になる前は宣教師をしていた
という人物です。


これを聞くと何か狂気的な人のように思います。
絵も売れず、葛藤したでしょう。


そんなゴッホを市村さんは演じていました。


ゴーギャンとの共同生活を描く第二幕では、
市村さんの実際の声と心の声(録音・スピーカー音)が交差し、
ゴッホの人物像がストレートに伝わってきました。


市村さんは、私の世代には篠原涼子の旦那というイメージですが、
初めて舞台を観るとファンになってしまいます。


28日までやっているようですので、チケットが余っていれば
是非ご覧になってください。


炎の人』(天王洲銀河劇場


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.second-academy.com/mt/mt-tb.cgi/334

↑ページの先頭へ

Copyright 2010 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.