トップ > スタッフブログ > 2012年05月


2012年05月 アーカイブ


二条城@京都

少し前になってしまいましたが、5月の連休に京都の二条城に行ってきました。
長年京都に住んでいましたが、二条城は初めての訪問です。

nijo_001.jpg


二条城といえば

・徳川家康が豊臣秀頼と会見
・徳川家茂が上洛、入城→天皇に攘夷を約束
・徳川慶喜が大政奉還を発表

くらいしか知らない私ですが、大河ドラマ等でもおなじみのシーン「徳川家康が豊臣秀頼と会見した広間」「徳川慶喜が大政奉還を発表した大広間」が“二の丸御殿”内にあり、実際に見ることができました!


堀川通から見た東大手門です。ここから入城料を払って入ります。

nijo_002.jpg


東大手門から入るとすぐ右手の「番所」。門番がお仕事中です。
写真でよく見かける「唐門(重要文化財)」は改装中でした。残念。。。

nijo_003.jpg


メイン二の丸御殿にやってきました。

nijo_004.jpg

屋根に巨大な菊の紋が見えます。

nijo_005.jpg


パンフレットには
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ~(略)
 大政奉還により、二条城は朝廷のものとなり、1884年(明治17年)離宮となりました。
 その後、1939年(昭和14年)に京都市に下賜され、
 ~(略)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
とあります。
大政奉還で菊紋に変更したそうですが、あちこちに葵の紋も残っています。葵紋を探しながら見て回るのも面白いです。

(二の丸御殿を外から撮影)

nijo_007.jpg

二の丸御殿内は撮影禁止、靴を脱いで上がります。
内部の様子は公式サイトよりこちらが分かりやすいです。
江戸東京博物館「二条城展」
廊下(上記の太いグレー部分)を歩きながらお部屋を見て回るのですが、廊下がお部屋をぐるっと囲んだ形になっており、襖が開けてあるので、ほぼ全てのお部屋を見ることができました。廊下の長さは450メートルあるそうです。天井や壁や豪華絢爛な襖絵、見所満載です。



(撮影禁止なのでパンフレットから引用)


nijo_006.jpg

大政奉還の「大広間一の間」です。お人形で将軍と大名の謁見シーンが再現されており、将軍様がこちらを向いて座っています。
大名の人形の背中は分かりやすいように(?)大きな紋が描かれています。私はさっぱり分かりませんが、家紋に詳しい人にはどの大名か分かるのでしょうか。
お人形の着物がパンフレットよりも色褪せていてちょっとかわいそうだけど、本物の場所が見られて感動です。
ちなみに将軍様人形は、一番奥にある「白書院」(将軍の居間・寝室)にも御年寄、上臈、中臈を従えて座っているのでまた会うことができます(笑)


二の丸御殿の次は二の丸庭園。美しいです。


nijo_008.jpg


天守閣跡。右手に大文字が見えます。

nijo_009.jpg


連休中なのですごい混雑(特に二の丸御殿内は牛歩状態)でしたが、楽しめました。歴史好きにはたまらないと思います。


お土産に二条城限定キティと京都宇治ソフトリラックマを買いました。

nijo_010.jpg


江戸東京博物館で2012年7月28日(土)~9月23日(日)に「二条城展」が開催されます。
http://nijo-castle2012.jp/

こちらはパンフレット
nijo_011.jpg


「江戸文化歴史検定」今年のお題は『徳川将軍15代』です。
平成24年10月28日(日)会場:明治大学駿河台校舎他
http://edoken.shopro.co.jp/


江戸検定と徳川家ゆかりの講座です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*★* 「江戸文化歴史検定」講座 -江戸から学ぶ=えどケーション-
 http://www.second-academy.com/lecture/SHU13489.html

*★* 品川に200回御成した将軍 ―三代将軍徳川家光と品川御殿山をめぐる―
 http://www.second-academy.com/lecture/SHU13501.html

*★* 日光東照宮・上野寛永寺の創設と天海僧正
 http://www.second-academy.com/lecture/GKS12327.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちょっとだけ早起きして手に入れるもの

最近一駅歩いて通勤しています。


コートを脱ぎ捨てると、どうしてもやっぱり気になる体型。
他にも問題は肩こりや、歩く姿勢とか、体力がなくなってきたとかetc..


いろんなエクササイズ、食事療法も長続きしない私ですが、
今、自分が抱えている不満点を全て解決してくれそうなのがウォーキングです。


スマホのアプリが大活躍してます。
なんたって成果が数値で見えるんです。


モチロン体重計に乗っても数値は見えます。
でも体重計はなかなか思った値になってくれません。


それとは違う、「毎日のウォーキング頑張ったね!」の数値です。
目標を設定しておくと、達成した日には、履歴のカレンダーに
☆マークが表示されるのです!


なんだか小学生の頃の「よくできました!はなまるマーク」
みたいにうれしいのです。


そして心を和ませてくれるものもあります。
遅咲きの桜 ”河津桜”、 ”さつき” や ”ツツジ”も満喫できましたし、
途中のお宅でこんなきれいな花が咲き誇ってました。
fr.jpg


結局前回と同じくダイエットの話題になってしまいました。


ただこれからますます暑くなるし、雨の日はどうしようとかありますが、
最初から毎日とは決めてなく、週に2、3日できればいいかなとゆる~く考えてます。


走るよりハードルは低いし、歩いた日はちょっとだけ達成感も味わえます。
てげてげ頑張ろうと思っています。


ウォーキングの講座もありますよ~。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*★* 歩き方から見直そう
 http://www.second-academy.com/lecture/GKS12244.html

*★* 「ロコモ」予防のウォーキング&体操
 http://www.second-academy.com/lecture/TEW11478.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


公開講座で沖縄に親しもう

こんにちは、セカンドアカデミーの米川です。


明日からゴールデンウィーク後半ですね!みなさんはどのように過ごされる予定でしょうか?
先週末のGW前半、私は、妻の実家の沖縄に行ってまいりました。


、、、と言うと、皆にうらやましがられるのですが、妻の実家のあるのが那覇市、義父の実家が北部の今帰仁村、義母の実家が南部の糸満市と、まわる先が分散しているため、いつも沖縄本島を慌ただしく縦断して終わってしまいます。
しかも、妻はいつもうまい具合に休暇をつなげ、ゆっくりしてくるので、私だけ先に帰京というパターン…。


たまには、旧跡や美術館・博物館をのんびり訪ねたり、戦跡を見学したり、観光施設やビーチを楽しみたいと思うのですが、なかなかうまくいかないものです(苦笑)。


そこで、沖縄に関する講座を検索してみました。
他の都道府県とは異なる、独自の豊かな歴史・文化を持つ地域であり、一方で、基地問題をはじめとした困難な課題を抱え続けていることもあり、いくつもの大学で取り上げられていました。


農や食という切り口からの体験講座、米軍基地の存在による社会問題にフォーカスした講座、歴史・文化を学ぶ連続講座、大阪の「リトル沖縄」と言われている地域を歩く探訪講座、いずれも興味深い内容です。


このブログをご覧になったのも何かのご縁、ぜひこの機会に、「沖縄」という地域に思いを馳せてみてください。


シリーズ島への誘い(第3回) ~沖縄で島豚を知る・喰らう~
     東京農業大学


総合テーマ「東アジアと日本」 沖縄の現在(2)―現代悲劇の断章―
     淑徳大学東京事務所・エクステンションセンター


沖縄の島々を学ぼう島の生活と歴史を考える
     龍谷大学深草キャンパス


古地図で歩く大阪 11月 ―大正区などを歩き、新田開発と沖縄の文化・歴史を学ぶ―
     大阪学院大学エクステンションセンター

GJ198_L.jpg

↑ページの先頭へ

Copyright 2008 WinAction CO.,LTD All rights reserved.